ロジックで除毛した後アフターケアは必要か?【おすすめ商品】

 

 

市販の安価な除毛クリームではなくロジックを使いたいと思っている方は、自分の肌を大切にやさしく扱いたいと思っている方だと思います。

なのでロジックで除毛した後に、アフターケアが必要なのかどうかは知りたいところですよね。

 

結論から言うと、アフターケアはやったほうがいいです。

 

アフターケアをするべき理由

 

アフターケアをする必要があるのは、ロジックが肌を荒らす薬品だからというわけではありません。

もし肌を溶かすような薬品なら、怖くて使えないですよね。(^^;)

除毛クリームを使うと、肌の表面の皮脂が失われてしまい肌荒れの原因となるのでアフターケアはした方がいいんです。

 

実は男性と女性を比べると、女性の方が皮膚の水分量が多いんですが、逆に皮脂量だと男性の方が多いんです。

まあ確かに男性の方がギトギトしている感じしますよね。

その皮脂が皮膚の水分蒸発を防いでいるんですが、それがなくなっちゃうと肌は一気に乾燥してしまいます。

 

なので除毛した時に失われた皮脂を少し戻してあげることが、良いアフターケアということになります。

 

アフターケアにおすすめの商品

 

じゃあどんなものを使ってケアすればいいのかというと、もともとオイリー肌の人は軽くローションをつけるくらいでいいと思います。

例えばおススメはパイナップル豆乳ローションです。


大豆、アイリス、パイナップル、豆乳発酵液、パパイン酵素などが含まれており、サラサラしているにもかかわらず高い保湿効果があります。

 

そして普通肌か乾燥肌の人で、少しアフターケアにもこだわってみたい方であれば、NULLオールインワンジェルがおススメです。


ヒアルロン酸、プラセンタエキス、コラーゲンなど保湿力の高い成分が多く含まれています。

 

もしもっと簡単に安く済ませたいということであれば、普通にどこでも買えるニベアクリームでもOKです。

 

というわけで除毛した後は、ちょっとでもいいので、保湿成分があるものを塗っときたいですね。

でもアフターケアしなきゃいけないからと言って、ロジックが危ない薬品っていう意味ではありません。

 

ロジックはとても安全な医薬部外品

 

ロジックは肌を荒らす薬品ではないので、そういう意味では使用後に必ずアフターケアしなければいけないというわけではありません。

ロジックに含まれているタンパク質を溶かす有効成分は、毛のタンパク質だけに作用し、肌のタンパク質には影響しないからです。

それにロジックの中にはセタノールのような、保湿効果やエモリエント効果のある成分も入っているので、もうちゃんとケアしてくれているんですよね。(^^)

 

さらに言うならば、ロジックは医薬部外品です

医薬部外品とは法律で定められた医薬品と化粧品の中間的な存在で、医薬品ではないけれども厚生労働省が認可した効果・効能がある成分が一定濃度で配合されており、人体に対する作用の緩やかなものとされています。

 

なので特別何かの薬品に弱い人でない限り、除毛クリームを使うことを心配する必要はなさそうですね。

 

まとめ

ロジックは医薬部外品で、保湿成分も含んでいる安全性の高い除毛クリームです。

でも除毛すると肌の皮脂が奪われてしまうので、ローションとか保湿クリームを使って簡単にアフターケアした方が、肌は良い状態を保つことができますよ。(^^)

コメントを残す